無影灯 Mach LEDMach LED MC, Smart, SC / Dr.Mach

Mach LED MC, Smart, SC外科手術用 無影灯

Dr.Mach LED技術

1.MC/Smart型

MC/Smart型には多色チップが装着されています。様々な色のLEDチップを使うことにより手術室用照明の色温度を冷白色光(色温度4500K以下)や暖白色(色温度4250K以上)の調節することが出来ます。これによりまぶしさを防いだり、又、コントラストをあげて創傷部をはっきり見る事が出来るので外科医の疲労を防ぎ、集中力を高めます。

2.SC型

SC型には単色チップが装着されています。色温度の変更は出来ませんが、LED技術の他の利点は全て実現出来ます。またオプションで内蔵レーザーポインターも供給可能です。

ライトヘッド内部の色成分

Mach ヘッドライト内部の色成分

Dr. Machは異なった色のLEDをライトガイドとファセットレンズでコンピューターで計算した光学系により融合させます。

つまり、合成された光は白色光として光学系はそのままに、創傷域で均一に分散します。外科医の頭部、肩、手などによって生じる色影は光線中の色合成によって回避されます。

色光の変更

Mach 色光

異なる色のLEDを使用することにより、外科としてはじめて用途に応じた光色の変更が可能になりました。

外科医は組織のタイプや創傷部の繊維に応じて最適な照明を選択する事が出来ます。

3750、 4000、 4250、 4500、4750の5種類の色温度値を設定する事が出来ます。設定はランプハウジング上のキーボードの入力でも、滅菌ハンドルの右回転によっても行えます。

※LED手術室ランプはオプションで異なった色温度範囲、例えば、3500 Kから5000 Kの装着が可能です。

多面的マルチレンズ

Mach マルチレンズ

コンピューター計算された多くの多面レンズは光野に於ける最小限の影と均一性を保証します。

MC型では4個のモジュール、SC型では1個のLED

モジュールが別個に配置された光学系はそれぞれ独自に光野を形成し、ORランプのコントラスト効果を上げます。無理なく160,000 Luxの光強度を得られます。

優れた演色

Mach 演色指数

コンピューター計算された多くの多面レンズは光野に於ける最小限の影と均一性を保証します。

傷の色スペクトルを認識するために厳密な赤色範囲の演色が重要です。

R9(赤)≥90は外科医に詳細を認識させるのに役立ちます。創傷部の色スペクトルは豊かななコントラストで与えられます。目に優しい手術室用照明です。

深部の照明

Mach 深部の照明

手術室用照明の中央セグメントの光強度を上げることが出来ます。これにより創傷部の肌理や影に応じて最適な照明が可能です。

高く、適切な光強度は、創傷部が深く狭い溝である場合に特に重要です。

内蔵OTレーザーポインター(オプション)

Mach ポインター

内蔵のレーザーポインターは常に光野の中央を示し、創傷部に対する最適な照明位置を探す手助けとなります。レーザーポインターはランプハウジング上のキーボードから、滅菌可能なハンドルのリングを左方向に回すことからでも動作します。

ランプハウジング上のキーボード

Mach keypad

ここでは以下のランプの機能を調節できます。

  • スイッチのON/OFF
  • 深部照明
  • レーザーポインター
  • 光強度電子制御
  • エンドーライト
  • 色温度の変更:3750, 4000, 4250, 4500, 4750 K

流動特性

Mach flow properties

層流点上システムに於けるLED ORランプの開発はその性能について非常に繊細な努力を払いました。全てのライトヘッドの光強化リング(Mach LED 5では開放リング形)と最小の表面により、医師の頭部での熱の上昇を避け、完全なラミナーフローパフォーマンスをつくります。

衛生

Mach hygiene

光出口のディスクシーリングや円周シーリングコードは埃、汚れやランプヘッド内部への液体に侵入を防ぎます。

壁パネル

Mach 壁パネル

OTランプはオプションの壁パネルで操作できます。ランプの機能は壁パネルでもランプ上のキーボードでも操作が可能です。

以下のランプ機能が電子的に調整可能です。

  • スイッチのON/OFF
  • 照明深度
  • レーザーポインター
  • 光強度の電子的制御
  • エンドーライト
  • 色温度の変更(MC/Smart型のみ)

ハンドル

Mach ハンドル

光野の強度は滅菌ハンドルを回すことで出来ます。ハンドル上部のリングで無菌域の重要なランプ機能を設定することが出来ます。

以下のランプ機能が滅菌ハンドルのリングで調整可能です。

  • レーザーポインター(オプション)(リングを左回転する。)
  • 色温度の変更(MC型・Smart型のみ)や深部照明(リングを右回転)

クールライト

LEDはハロゲンランプなどの従来の光源に比べてはるかに効率的です。何も高価なフィルターなど使わずに熱輻射は外科医の頭部域において温度上昇は殆ど認識されません。

長寿命

操作時間50,000時間に及び長寿命で、以前の手術室用照明に使用されていた従来のハロゲンランプなどに比較すると、コストや交換の手間などはるかに減少します。又電力消費も50%の削減となります。

仕様Mach 外科手術用 無影灯

モデル Mach LED 5MC Mach LED 3MC
1mの距離における照度 Lux 160,000 140,000
演色指数 Ra ≥96 ≥96
演色指数 R9 ≥90 ≥90
焦点合わせ可能光照射野(cm) 20-32 17-28
色温度(K) 3700, 4000, 4250, 4500, 4750 3700, 4000, 4250, 4500, 4750
ランプケースにおける電子照度制御 標準 標準
頭部における温度上昇 0.5℃ 0.5℃
消費電力 160W 120W
LED数 160 112
LED寿命 ≥50,000時間 ≥50,000時間
ランプヘッド直径(cm) 72 57

モデル Mach LED 5Smart Mach LED 3Smart
1mの距離における照度 Lux 160,000 140,000
演色指数 Ra ≥95 ≥95
焦点合わせ可能光照射野(cm) 20-32 17-28
色温度(K) 3700, 4000, 4250, 4500, 4750 3700, 4000, 4250, 4500, 4750
ランプケースにおける電子照度制御 標準 標準
頭部における温度上昇 0.5℃ 0.5℃
消費電力 80W 60W
LED数 80 56
LED寿命 ≥50,000時間 ≥50,000時間
ランプヘッド直径(cm) 72 57
作業距離(cm) 60-150 60-150

モデル Mach LED 5SC Mach LED 3SC
1mの距離における照度 Lux 160,000 140,000
演色指数 Ra ≥95 ≥95
焦点合わせ可能光照射野(cm) 20-32 17-28
色温度(K) 4500 4500
ランプケースにおける電子照度制御 標準 標準
頭部における温度上昇 0.5℃ 0.5℃
消費電力 65W 45W
LED数 40 28
LED寿命 ≥50,000時間 ≥50,000時間
ランプヘッド直径(cm) 72 57

オプションについては、カタログをご覧下さい。 一般医療機器(特定保守管理医療機器)
一般的名称:手術用照明器
販売名:Dr. Mach LED 2/3/5 無影灯
届出番号:13B2X10157000025
外国製造業者:Dr.Mach GmbH&Co.KG
製造販売業者:オガワ精機株式会社
東京都新宿区大久保2−2−9 22山京ビル

カタログダウンロード

pdfカタログダウンロードはこちらから
ページトップへ戻る

お問い合わせフォーム

Copyright(C) OGAWA SEIKI CO., LTD. All Rights Reserved.