小型診察用LED照明 Mach LED120Mach LED120 / Dr.Mach

Mach LED120LED技術による小型診察用照明

優れた演色

Mach LED120-1

Ra = 95の優れた色の演色指数は外科医が組織の細部の色の違いを認識できます。

傷の色のスペクトルは豊富なコントラストで自然に認識されます。目にやさしい手術室用照明です。

複数多面レンズシステム

Mach LED120 レンズシステム

コンピューターで計算したルースレンズの集合体が均一性と最低限の光照射野の影を保証します。これとは別に、LEDモジュールに1個づつ配置された光学系がそれ自身の光照射野を形成し、これがORライトのコントラスト効果を増大します。

50,000Luxの照度を難なく得る事が出来ます。

ランプケース上のキーボード

Mach LED120 キーボード

下記の光機能は調整可能です。

  • スイッチON/OFF
  • 照度の電子制御

ハンドル

Mach LED120 ハンドル

開発の際、容易な操作及びメンテナンスの容易さに注意を払いました。更に、フロー性を向上させるリング状及び最小表面により外科医 の頭部の熱上昇を防ぎます。ハンドルによって創傷域へライトを正確に持ってくることが出来ます。

焦点合わせ(オプション)

Mach LED120 焦点あわせ

光照射野はハンドルを回して集束させることが出来ます(写真の滅菌可能なハンドルはオプション)。 焦点合わせ可能な光線により深い創傷部への点照明と照度を可能にし、創傷域と光照射の大きさの正確な合致が可能です。

長寿命/低消費電力

Mach LED120 長寿命

40,000時間以上の稼働時間の長寿命は、従来の手術室用照明に使用しているハロゲン球と比較すると光源交換のコストを大幅に低減します。LED技術の実装により消費電力は部分的に50%以上削減可能です。

冷熱光

Mach LED120 冷熱光

LED技術は、ハロゲン電球のような従来の光源よりもはるかに効果的です。熱放射は効果なフィルター類を使うことなく最小限に抑えられます。外科医の頭部域に於ける温度上昇はほとんどありません。

仕様Mach LED120 小型診察用LED照明

Mach LED 小型診察用LED照明 Mach LED 120F Mach LED 120
1mの距離における輝度Lux 50,000 40,000
4300Kにおける演色指数 Ra(3) 95 95
焦点合わせ可能 光照射野(cm) 14-25 17
色温度(K) 4300 4300
ランプケースにおける電子照度制御 50-100% 50-100%
頭部における温度上昇 0.5℃ 0.5℃
消費電力 18W 18W
LEDの数 12 12
LED寿命 50,000時間 50,000時間
作業距離(cm) 70 - 140 70 - 140
ランプヘッド直径(cm) 29 29
高さ調整(cm) 121 121
一般医療機器(特定保守管理医療機器)
一般的名称:手術用照明器
販売名:Dr. Mach 120 / 120F 無影灯
届出番号:13B2X10157000019
外国製造業者:Dr.Mach GmbH&Co.KG
製造販売業者:オガワ精機株式会社
東京都新宿区大久保2−2−9 22山京ビル

カタログダウンロード

pdfカタログダウンロードはこちらから
ページトップへ戻る

お問い合わせフォーム

Copyright(C) OGAWA SEIKI CO., LTD. All Rights Reserved.